相続手続きについて相談したい

JR総武線・本八幡駅1分の行政書士事務所が、相続人や相続財産の調査から遺産分割協議書の作成、預貯金口座手続きや自動車の名義変更等までを承ります。

市川市、船橋市を中心に千葉県、東京都の全域に対応します。

相続手続きの流れ・方法

まずは遺言書の存在を確認します。遺言書がなければ、相続人全員で協議をして遺産を分割します。遺言書があれば、遺言書の記載通りに遺産を受け取るか、または相続人全員で協議して遺産を分割します。

遺産分割をする場合の手続きの流れと方法を示します。

相続人の範囲の確定

戸籍謄本を収集し、誰が相続人なのか・他に相続人がいないかを確認します。

相続財産の確定

預貯金、株券・債券、土地・建物、自動車、他人と間の債権債務(お金の貸し借り等)などの遺産を確認します。

遺産分割協議の実施

相続人全員で、どの遺産を、どのように分けるかを、協議(話し合い)します。必要に応じて、遺産分割協議書を作成します。

遺産の受け取り

協議した通りに相続人の各人が遺産を受け取ります。預貯金口座の解約、自動車の名義変更、土地・建物の登記などの手続きがあります。

相続手続きサポートを承ります

弊事務所では、以下のような方に向けて、相続手続きサポートを行っています。

※ 土地・建物の登記は、司法書士の業務であり、弊事務所は取扱いできません。

報酬・費用

遺言書が有る、又は遺産分割協議が終了している場合

相続人の範囲確定から始める場合

相続人の範囲確定から始める場合、最低の合計金額は10万円(税別)ですが、ごく簡単な相続(たとえば、高齢の夫が亡くなって、相続人は妻と成人の子ひとりで、遺産も僅かである場合など)では総額3万円~5万円程度で承る場合があります。遠慮なさらずにお申し出ください。

報酬とは別に、戸籍謄本などの証明書交付手数料、行政書士の交通費、郵便・宅配料、遠方での調査の場合の旅費・日当などの費用がかかります。

協議に紛争性が生じた場合は、業務を途中終了させますことをご承知ください。また、協議開始から文案確定までの期間が、2か月を超えたときは、紛争性があると判断する場合があることをご承知ください。

相続について、もっと情報をほしい方へ

相続については、相続に関する総合情報サイト「良い相続」に充実した情報があります。


市川市在住20年の行政書士が、市川市・船橋市などを中心に、遺産分割協議書の作成を行っています。事務所はJR総武線の本八幡駅1分、京成線や都営新宿線も利用できる大変便利な場所にあります。

ご希望に応じてお客様を訪問いたします。お気軽にお申し付けください。(千葉県・東京都の全域に対応)