産業廃棄物収集運搬業(積替保管なし)許可申請の代行・相談

JR総武線・本八幡駅1分の行政書士事務所が、産廃収集運搬業許可申請の代行・相談を承ります。

市川市を中心とした千葉県全域、東京都全域に対応します。

産業廃棄物の収集運搬業を、小さく始めませんか?

産業廃棄物の収集運搬というと、幹線道路でよく見る「大きなトラック」と、そのドア部分の「産業廃棄物収集運搬車」の文字。あの「大きなトラック」を見ただけで、ある程度の規模の会社さんを想像してしまいます。

しかし、軽トラックでも産業廃棄物収集運搬業を営むことができます。現実に軽トラックが、産業廃棄物を積んで走っています。

この事業は小さく始めることができます。もし、産業廃棄物の排出元であるお知り合いから「許可を取って、産廃を運んでもらえないか」と誘いを受けたなら、事業開始のチャンスです。

許可申請手続きに関しては、ぜひ弊事務所にご依頼ください。まずは相談から始めますので、お気軽にご連絡ください。

ご依頼から手続き完了までの流れ

  1. まず、ご相談から
  2. 要件確認(お客さまが許可要件を満たしているか確認します)
  3. 見積金額の提示
  4. 正式なご依頼
  5. 書類の作成・収集
  6. 申請受付窓口に書類提出(千葉県の受付窓口は千葉県産業廃棄物協会)
  7. 手続き完了

期間は?

ご依頼いただいてから申請受付窓口に書類提出するまでは約30日です。
千葉県の場合、提出は予約制で、提出できる日まで約一か月待つことになりますので、予約をしてから書類の作成・収集に着手します。また、書類を提出してから許可が下りるまでは約60日です。

費用・報酬は?

下表の都道府県の手数料は千葉県の場合です。下表のほかに、各種証明書の取得費用、行政書士の交通費など業務遂行に必要な費用が別途発生します。

手続名費用・報酬の項目金額
新規許可申請都道府県の手数料81,000円
行政書士報酬(税別)100,000円
更新許可申請都道府県の手数料73,000円
行政書士報酬(税別)80,000円
変更許可申請都道府県の手数料71,000円
行政書士報酬(税別)80,000円


市川市在住20年の行政書士が、市川市を中心とした千葉県全域・東京都全域で、許認可申請のお手伝いをしています。事務所はJR総武線の本八幡駅1分、京成線や都営新宿線も利用できる大変便利な場所にあります。

ご希望に応じてお客様を訪問いたします。お気軽にお申し付けください。(千葉県・東京都の全域に対応)